福生・Fの店は「お客様目線で考える」お店。お買い物や、お食事、暮らしを楽しくするハナマルブランドです。
このHPはプロのライターが取材して各店のこだわりを紹介します。
  • 店舗情報
  • ストーリー
  • サイドストーリー
  • クーポン・地図
ようこそ、葉巻・パイプタバコの奥深い世界へ
ナカゾノ

なかぞの

「品揃えと在庫の豊富さ」に自信があります。
住所
福生市加美平1-28-6
TEL
042-554-6315

「なかぞの」が送る、シガー・ストーリー

くゆる煙の先に見えるものは・・

これが最高級ハバナシガー、コィーバのシガリロ。100%キューバ産高級ハバナ葉使用。ハバナシガーの中でも最高級ブランド。柔らかく、上質な煙が楽しめる。

シガレット(紙巻タバコ)はリラックスするために吸い、シガー(葉巻)はリラックスしてから吸う、とも言われる。

1492年、コロンブス隊が新大陸を「発見」してから17日後、キューバの地にてヨーロッパ人は初めてシガーと遭遇、スペインに持ち帰り、現在のシガーの型を完成。しかしスペインは250年間、ポルトガルを例外に門外不出の嗜好品とした。

シガーがヨーロッパ各地に広まるのは1750年頃、手にした人々は虜になっていく。愛好者曰く、そのひとときは「精神の啓発をもたらす、創造的時間」なのだ、と。煙の先にはチャーチル、ケネディ、漱石、鴎外・・、シガーを愛した偉人の孤独も垣間見える。

ワインがフランスなら、シガーはカリブ・中米。キューバ、ドミニカ、ホンジュラスの三大生産地のシガーは芳醇な味わい、風味、魅惑的な香りをもった最高級品とされる。

初めてのシガーこそ、大切に

とくに大切なのが初めてのシガー選び。シガーは太ければ太い程、長ければ長いほど味がマイルドになる。ということは手軽で安価なシガリロより、むしろ太めのプレミアムシガーこそ、最初の1本に最適ということになる。ならば、ケース内に鎮座する「ホヤ デ ニカラグア」を試してはいかがだろう。これで1時間はたっぷり楽しめる。
アドバイザーがいるのだからシガーカッターの使い方といい、わからないことは中園さんに相談し、いろいろ迷って(迷うだけの価値はある)、シガーと少しずつ出会っていくのも楽しいに違いない。がんばった自分へのご褒美として、さあ、シガーに火を点けよう。

シガーのことをもっと知りたいなら
http://www.cigarclub.co.jp/
シガークラブのサイトまで。

「JEWELS」第二次世界大戦後に生産が始まった、アメリカのドライシガー。アメリカではポピュラーな一品。ソフトな味わい。
  • 食べる
  • 買う
  • 暮らす
  • 福生の地図で探す
  • クーポンで探す
  • メルマガ登録
  • 過去のメルマガ一覧
  • Fの店 加盟店契約書
  • Fの店 加盟店ログイン
  • このサイトについて
  • Fの店 加盟店マーク
  • 「Fの店とは」
Copyright(c) fussa-hanamaru. All Rights Reserved.