福生・Fの店は「お客様目線で考える」お店。お買い物や、お食事、暮らしを楽しくするハナマルブランドです。
このHPはプロのライターが取材して各店のこだわりを紹介します。
  • 店舗情報
  • ストーリー
  • サイドストーリー
  • クーポン・地図
西多摩の人と仕事と暮らしをつなぐ、ハートフルなローカル紙
カ)ニシタマシンブンシャ

㈱西多摩新聞社

「地域と生活密着度」に、自信があります。
住所
福生市本町33
TEL
042‐552-3737

セール情報

2017年8月17日~2017年9月18日

福生ハッピーゼミタウン(まちゼミ)開催 受付8/10(木)から

第2回福生ハッピーゼミタウン(まちゼミ)が8/17(木)~9/18(火・祝)まで市内30店舗42講座が開催されます。

西多摩新聞社では2講座(無料)を8/25から計6回開催。「写真に思い出を書き添える講座」、「日記を通じて日々を振り返る講座」で皆さんだけの「自分史作り」を応援します。

電話、メールでの受付は8/10(木)から。ホームページの「問合せ」からお申込みください。

決して、高みのジャーナリズムには与(くみ)しない。
信条はあくまで地域密着、足元にある。
個性豊かな西多摩各市町村をつなげ、
セミナーや教室で、人生をバックアップ。
誇り高きローカル紙が、わが町には健在だ。
3階のフリースペースでは、読者を対象にさまざまな講習が行われている。「親と子のかかわり方教室〜子育てのやさしい心理学」はさまざまな気づきを与えてくれる。とりわけ、子育て中の世代に好評だ
(株)セレモアと共催、「終活セミナー」の様子。第2回のテーマは、「『もしもノート』を知っていますか」。知ると知らないのでは大違いだと参加者たち。読者との絆作りにも役立っている
福生駅から徒歩5分。青梅線に面して立つ社屋ビル

店長からの一言

柴崎斉さん
住んでいる人の目線に立ち、地域をつなげて行く役割を担っていると自負しております。そのためには何より、良質な情報を作ることに尽きます。お客さまの声を生かした事業展開を進めることで、さらに身近な存在になれるように心がけています。自費出版や教室事業も行っていますので、いかようにもご利用いただければと思います。ぜひ、幣紙を手に取ってみてください。

基本情報

店名 ㈱西多摩新聞社
住所 福生市本町33
電話 042‐552-3737
営業時間 9:00~17:30
定休日 第2・4土曜、日曜、祝日
駐車場 あり
カード使用 不可
URL http://www.nishitama-shinbun.co.jp
  • 食べる
  • 買う
  • 暮らす
  • 福生の地図で探す
  • クーポンで探す
  • メルマガ登録
  • 過去のメルマガ一覧
  • Fの店 加盟店契約書
  • Fの店 加盟店ログイン
  • このサイトについて
  • Fの店 加盟店マーク
  • 「Fの店とは」
Copyright(c) fussa-hanamaru. All Rights Reserved.